恋愛

女友達から恋人への近道恋愛

相手からみたら自分はただの女友達、好きという気持ちを打ち明けたら離れてしまうんじゃいかと不安で告白できない人も多くいるのではないでしょうか?ここでは、男友達との恋愛への近道をお教えします。

あなたには気になる男友達がいますか?友達として飲みにいったり、出かけたりするけれど付き合うには至らないそんな微妙な関係、もやもやしますよね。

彼が自分の事をどう思っているか分からない、けれど話していると最高に楽しい。
そんな男友達を人生のパートナーにできたら素敵ですよね。

ちょっと勇気を出してただの女友達から彼女になってみませんか?
まずは2人で会う機会をもっと増やすことから始めます。会う機会が少ないと恋愛対象にはなりづらいもの。

2人でたくさん話をしましょう

お互いの理解を深めることが恋愛関係に至る近道になります。
何かあったら相談するもよし、職場の話をするもよしです。

2人で共通の趣味などが発見できたら一緒にやってみるのもいいですよね。
まずは友達関係の基盤を固めることです。
その後は自分が彼に気があることをさりげなくアピールしてみましょう。

軽く肩を触ってみたりして彼がどんな反応をするか試してみるのです。
脈がありそうなら今度はちょっとグレードを上げてみましょう。

あなたから誘って高級レストランなどで会ってみる

別にレストランでなくてもいいのです。

いつもと違うシチュエーションを作り出すことがポイントです。

ぐっとおしゃれをして女性らしいあなたをアピールしましょう。
いつもとは違うあなたを見せてくださいね。
意外性は男性を惹きつける大きなポイントなのです。

いつもとは違う雰囲気の中でお互いの悩みや過去の恋愛についてなど、普段あまり話さないような事も素直に話してみましょう。

この時にはもう彼の心もあなたに傾いているに違いありません。
2人きりで誰もいない時などに自分から付き合って欲しいことを言って見るのです。

女からそんなこと言うなんてと思うかもしれませんが、いつも受身ばかりでいては結局何も起こらないものです。

ストレートな感じではなく、「●●君と付き合えたらいいなー」という感じです。

信頼しあう関係を築けた2人なら、彼はあなたのことをただの女友達ではなく彼女として見てくれるに違いありません。

もしかしたらどんなに努力しても全く脈がなかったという事もあるかもしれません。

でもその時は彼と今まで通りのかけがえのない男友達でいられるようにベストを尽くしましょう。

人生において恋人の存在も大きいですが、大切な友人の存在も大きいものです。

残念な経験だったかもしれませんが、その経験はあなたの中で大切な心の栄養になるはずです。

セフレから本命彼女になる方法

いつの間にか好きな人とセフレの関係に、好きだから辞められないけどいつか彼女にしてくれるんじゃないかと期待してもダメです。セフレを作る男性はその程度の軽い男性、飽きたら疎遠になっていくんです。セフレの関係から本命の彼女になるには努力が必要です、まずセフレの関係を断ち切ることがスタートです。

気がついたら電話で呼び出され、いつもHしてはい終わり、な関係に。
彼の事が好きだから断れなくて、もしくはセフレだとしても会って貰えるのが嬉しくてついつい……そんな事ありますよね。

こんな関係じゃダメだって分かっているのに、そこから一歩踏み出せないのは怖いから。

今の関係が崩れるくらいならこのままでいいと思ってしまいます。

その反面、心のどこかでは私を一番に見て欲しい。
本命の彼女になりたいって願っていませんか?
それならば、ここで一歩踏み出しましょう。

モヤモヤした気持ちを抱え、いつ鳴るか分からない携帯を握りしめる生活はもう終わり。
「カノジョ」の座は自分でつかみ取るのです。

このケースまず一番多いのが、関係を話し合った事がない男女です。
勇気を振り絞って今の関係を尋ねたら、
「え?付き合ってるじゃん」

なんて返事が来たという女心の分からない男だったパターン。

結果ハッピーエンドですが、この聞くまでの勇気がなかなか出ないんですよね。

ただ、自信を持って下さい。
誰にも見向きされない女じゃないんです。

全く興味のない女の子と関係を持つ男はいません。

あなたのどこかに惹かれるものがあるから今の関係がある。
それを頭に入れて、自分に自信を持ちましょう。

そうしたら堂々と聞けますね。
今の関係の事。
そして、今後の事。

そこでうやむやになるようなら、本命になってもきっとうまくいきません。

素敵なあなたですから、もっと良い人と絶対に巡り合えます。

きっぱりと見切りをつけてしまいましょう。
本当に本当に大丈夫ですから。
この男を失った所で世界は絶対に終わりません。

そして次に出会う相手とは、同じ過ちを犯さず付き合ってから関係を必ず持ちましょう。

もう一つ、少しオブラートに包むのならメールでもなんでも構いませんので、彼に自分の気持ちをちゃんと伝えましょう。

彼女になるまではHはしたくないとはっきり言ってしまうのです。

彼は今までそうじゃなかったのに急にどうして?と思いますよね。

そこで急に愛情が芽生える場合もありますし、あなたからも言うのです。

最初はセフレの関係でも良かったけれど、本気で好きになってしまった、と。

あまりオススメはしませんが、どうしても彼との縁を切りたくない場合はここで一言、
「彼女になれないならはっきり言ってくれれば今まで通りでいいから」
とでも言えば今以下になる事は無いでしょう。

更に他にもっと良い人が現れた場合、彼女にしてくれる人が見つかった、の言葉だけで簡単に切れますしね。

さて、こんな状況の時の男性側ですが、実は向こうも怖がっている場合も多いです。

はっきりしてしまったら別れられてしまうのではないか?
驚くかもしれませんが、俺の体が目当てなの?なんて言う男も案外少なくないんです。

こんな二人だったら誤解は早めに解いて、普通の彼氏彼女になるのが一番ですね。

体から始まる恋もあります。
ただ不器用だったり、タイミングが合わなかっただけ。

彼の、あなたの本当の気持ち。
明かして楽に、そして幸せになりましょう。

片思い中の好きな彼と仲良くなる方法

片思い中の男性にもっと自分のこと知ってもらいたい、仲良くなって両想いになりたい。なんてみんな一度は夢見ますよね?それを実現させる方法があるんです。彼に勇気を出して声をかけるところから、ステップアップしていきましょう。

意中の彼ともっと近づきたい、そう思うのは当然のことですよね。好きな人のことをもっとよく知りたいし、自分のことも知ってほしい。

そして、できることなら好きになってもらいたい。
そのためには、彼との距離を今まで以上に縮めなくてはどうしようもありません。

では、どうしたら、彼ともっと仲良くなることができるのでしょうか。
少しだけ勇気を出して行動してみることで、彼ともっと近づくことができるかもしれません。

いつも彼の近くにいる

さて一般的に、好きな人の前では必要以上に緊張してしまったり、いつもと同じように行動できなかったりしますよね。
さらには、意識をし過ぎているあまり、あるまじきことに、彼を避けてしまうなんてことも。

これでは、自分のことが嫌いなのかも?と彼が勘違いしてしまってもおかしくありません。

逆に考えれば、いつも積極的に彼の近くにいる、というそれだけで、自分のことを好いていてくれるんだな、と彼に思わせることができる、ということなのです。

近くにいることによって、会話も増えるでしょうし、会話をすることにより彼のことをもっと知ることができ、物理的にだけでなく心理的な距離も縮まっていくでしょう。

やはり、遠いより近い、というのは有利なことです。
遠距離恋愛は難しいと言われていますし、男性もいつもそばにいてくれる女性を気にしないわけにはいかないものです。

ものを貸し借りする

例えば、好きな人に貸してもらった物は、なにか特別な感じがします。
それを何度も眺めたり、眺める度に彼を思い出したり、うれしい気持ちになったり。

もし、自分が大切にしている物を人に貸すとして、嫌いな人に貸すでしょうか。

多分、貸さないと思います。
貸すということは相手を信用していなくてはできない行為だからです。
ましてやそれが大切な物であったらなおさらです。

なぜなら、それはもはや自分の一部分であるからに違いありません。

彼の好きな物はなんでしょうか、大切にしている物はなんでしょうか。
思い入れの強いものであれば、本でもCDでもDVDでも何でもかまいません。

それを貸してもらうことができれば、彼の一部分を借りたも同然です。
また、自分の大切にしているものも彼に貸してみてはどうでしょうか。

そうすることで、お互いの興味のあるものがわかり、それを二人で共有することによって、距離が縮まっていくのです。
それを経たのち、プレゼントを交換する、というのも良いかもしれません。

これらは本当に単純なことですが、好きな人に対しては何をするのも難しく思えますよね。
しかし、こんな些細なことの積み重ねが恋愛成就には不可欠なことなのです。

高収入男性が求める理想の女性像

高収入の男性と付き合いたい!それは多くの女性の願望です。しかし、そんな態度は相手に見破られて嫌煙されるのがオチです!高収入男性が求める理想の女性はお金を求める女性ではないのです。高収入の男性がこんな女性像です!

女性が結婚相手に求める条件として挙げられることも多い、高収入男性ですが…
では、実際にこのような男性が女性に求めることとはいったいどのようなことがあるのでしょうか。

収入への理解

まず一番に挙げられるのが、やはり、自分の収入や社会的な立場が目的ではなく、自分そのものを理解したうえで、好きになってくれる女性だということです。

そのため、少しでも金銭的な部分を目的にしているような女性だとわかった場合には、よっぽどのことがない限り、結婚相手としては避けることが多いようです。

金銭感覚

続いて、「金銭感覚について」高収入の男性というのは、意外にもきちんとした金銭感覚を持っている方も多く…
お金に無頓着な女性や、いつもムダ使いをしているような女性も避ける傾向があるようです。

そのため、この女性になら自分のお金の管理を任せても安心だと思ってもらえるよう、日頃から堅実な生活を心がけることが大切です。
また、高収入の男性というのは企業家の場合も少なくなく…
より専門的なお金についての知識がある女性というのも評価が高いようです。

理想の女性像

高収入の男性というのは、やはりその高い収入に比例するかのように、仕事が忙しかったり大変だったりすることが多く…

きちんと家事や料理をしてくれる、家庭を任せても安心できそうな女性や、疲れて帰ってきたときにも優しく出迎えてくれるような、思いやりのある女性が好まれるようです。

知性と品性

他にも…
仕事の一環として妻同伴のパーティーやお祝い事や行事などに出席する機会も少なくなく、そのような場所へ連れて行っても恥ずかしくないような女性。
知性や品格、コミニュケーション能力が備わった女性であるということも結婚相手に求める大切なポイントのようです。

最近ではそういった方のために、さまざまな作法や、場に応じた立ち振る舞い方を学べるマナースクールなどもあるようなので、利用してみるのもいいかもしれません。

一人の時も楽しめる女性

他には、やはり先ほどもお話したように、高収入の男性というのは、仕事が忙しくなかなか家に帰れなかったり、休日も返上しての仕事という場合も少なくなく…
そんなときにも文句を言わず、自分で楽しみを見つけることができる女性ということを求めている男性も多いようです。

最後に、一昔前までは女性は結婚したら家にいて家庭を守るのが仕事…
という風潮がありましたが。

最近では、男性の結婚像も大きく変化してきており、女性もどんどん社会進出して頑張ってほしいと思う男性も多くなってきました。

そして、今回テーマの高収入男性も例外ではなく…
自分の仕事に誇りを持ち、しっかりと地に足をつけていて、お互いが尊敬しあえる女性をパートナーとして選びたいという方も増えているようです。