男心を理解した大人な女性になる

    男心を理解した大人な女性になって、男心が手に取るようにわかれば、恋愛も、男性とのお付き合いもスムーズにいくはずです。男性の心理をつかんでしまえば、誰でも簡単にモテル女性になれるはずです。

    男性にモテルような女性になるためには、何よりも男性の心理を理解することが一番ですよね。
    しかし、この「男心」というのがなかなか理解しがたいものだったりもします。
    女性と男性、性別が異なるとこうまで考え方が違うものなのか。

    男心が手に取るようにわかれば、恋愛も、男性とのお付き合いもスムーズにいくはずです。
    男性の心理をつかんでしまえば、誰でも簡単にモテル女性になれるはずです。

    つまらない見栄とは思わずに

    まず、男性は自分がスゴイ!と見られたい傾向にあります。
    「カッコいい!」と一言女性に褒められるだけで嫌な気持ちがする男性はいません。

    そのため、カッコいい自分を見せるために、ブランド物の高級品を買ってみたり、髪型や服装をオシャレに決めてみたり、ちょっとしたことで見栄をはりたくなるのです。

    女性からしてみれば、何であんなにこだわっているんだろう、と不思議に思う部分もあるかもしれません。

    プライドの高い男性も多いのですが、全ては自分がスゴイと思われたいからの行動なのです。

    ですから、そこで「いつもカッコいいの持ってますね」「センスいいですね」など一言褒める言葉をかけるだけで、その男性は自分の自尊心をくすぐられ、すぐに嬉しくなってしまうものなのです。

    男性が考える女性像とは

    男性はいつでも女性に可愛らしく優しい存在であってほしいと願っています。

    そして、女性がムードやロマンチックな演出をすれば喜ぶと考えていますので、デートの場所も雰囲気重視で選んだりします。

    しかし最近の女性は「夜景の見えるロマンチックなレストラン」を求めるよりも、「飲み放題プランのついたフレンチレストランのバイキング」といったお得で現実的なデートを好む傾向にあったりします。

    草食系男子が増えてきた現代、仕事も恋愛にもガツガツとした肉食系の女子も増えています。
    しかし、だからこそ男性が本来持っている女性像を壊してしまうと魅力的なモテる女性にはほど遠くなってしまうのかもしれません。

    下品な話題は公の場合ではしない、たまには男性に甘えてみる、最低限の女性としてのマナーをわきまえておくといったようなことは大切です。

    衝動的な男性を理解する

    女性は切り替えが早い、それに比べて男性は引きずってしまう傾向がある、これは良く知られていることですね。

    女性は準備をしてから行動に移すので、すぐに気持ちの切り替えも可能なのですが、男性の場合つい衝動的に行動してしまい、後から気持ちがついてこない場合も多いのです。

    例えば、男性は何かのきっかけで怒りをあらわにすることがあります。
    「もういい!」と口に出してしまい、後々になって後悔して気持ちをズルズルひきづってしまうこともあります。

    感情で動いてしまう男性には、まず落ち着いてから話ましょう、と女性側が一歩引いて大人になることが必要になります。

    おわりに

    男性の心理をつかむには、女性が男性よりも一つ大人になること、これが一番です。
    理解ができない!と投げ出す前に、子供を相手にしていることをイメージすれば、少し優しく接することができませんか?

    しょうがないか・・・と諦めの気持ちと大きな心で包める女性になれれば、男性にはあなたの魅力が十分に輝いて映ることでしょう。

    SNSでもご購読できます。