モテ女子は信頼と感謝を言葉で伝える

    モテ女子になるためにしている事は何ですか?化粧?しぐさ?真のモテ女子には信頼と感謝を言葉で伝える事が出来る女性のことです!ありがとうを言える美しい心こそ、モテ女子には必須!ここでは上手な言葉の使い方を考えましょう。

    信頼と感謝を言葉で伝えられるのが真のモテ女子

    「男はみんな、いくつになっても子供」。
    言い古された言葉です。でもこれは本当です。
    成人しても、30代になっても、それ以上の年齢でも男の人は基本的に孤独な子供と思っていた方がいいでしょう。
    そして、「弱い所を見せたら負けだ」と思っているものです。

    女性に弱い所を見せれば見せるほど、男の人は「やっぱり俺はダメなんだ」と自信を失っていくもの。

    適度に男性を頼り、「あなたが本当に必要なのよ」と態度で示していけば、彼は自信を持っていきます。

    もちろん、頼りすぎは禁物です。
    寄りかかりすぎて「重い」と思われたらおしまいです。
    この女性には自分が必要なのだと自覚し、ずっとそばにいたいと男性が思った時、あなたは彼にとってなくてはならない存在になっています。

    そして、さりげなく言葉で相手を支持してあげることが重要です。
    男性が迷っている時、「私はあなたを信じている」と言い続け、迷いを解いてあげましょう。
    女性からの信頼が男性を強くします。わざわざ言葉にしては言わないけれど、心から信頼しているから伝わるよね、と思っていてはいけません。
    ちゃんと信頼を言葉にできるのが真のモテ女子です。

    「ありがとう」「あなたがいてくれてよかった」という感謝の言葉も重要です。

    「いつものことだから、いちいちお礼を言わなくてもいいか、些細なことだから、ありがとうは言わなくてもいいよね」こんな心構えでは、男性の気持ちはあなたから離れていってしまいます。
    お店のドアを開けてもらった時は無言で先に出て行かず、必ず、小さな声でも「ありがとう」と言葉にして言いましょう。

    言い慣れていないとどうしてもぎこちない言い方になってしまいますが、魅力的な女性は「ありがとう」を自然に、優しい口調で言える女性です。
    この短い言葉の中に、相手を敬う気持ちをこめられるようになれば尚のこと理想的です。

    男性は本能的に、自分を強くしてくれるものに惹かれます。
    そして自信こそが男性を強くするものです。

    男性が精神的、肉体的に弱っている時、疲れている時に「あの人があの時自分に自信を与えてくれた」と思い出してもらえるような女性になりましょう。

    プライドが高い男性は、ちょっとしたことで傷つき、落ち込んでしまいます。
    そんな時「私はあなたを素晴らしい人だと思って、信頼しています」とストレートにさりげなく伝えることができれば最高です。
    「信じている」と「ありがとう」は魔法の言葉。
    信頼の気持ちと感謝の気持ちを男性のハートにキチンと届けることができた時、あなたは真のモテ女子になっているはずです。

    SNSでもご購読できます。