彼氏とキスする時の注意点、気を付けることとは?

    彼氏とキスしたら嫌な顔された、避けられた、逃げられた、という経験ありませんか?初めてキスするときは緊張しますが気持ちいいキスをするためにもキスの基本を押さえておきましょう!

    お付き合いをしたばかりで、初めてキスをする時は、とてもどきどきするものです。
    大好きな彼とのキスは、どきどきしますが、幸せな気分になれることでしょう。

    あなたと同じように彼の方もどきどきしていますが、そんなキスで男性が幻滅してしまうこともあります。
    二人の愛を深めるためのものであるにも関わらず、幻滅させてしまうのはなぜでしょうか。
    キスの際に気をつけたいポイントを紹介します。

    唇ががさがさである

    特に乾燥する冬場などは注意が必要です。
    知らない間に唇ががさがさになっていることがありますが、キスをした時に男性は幻滅をします。

    リップぐらい塗っておけば良いのに…、細かいことに気がつかない子なんだな…とあなたに対するポイントが下がってしまいます。

    リップはいつも持ち歩くようにして、こまめに塗るようにしましょう。

    口が臭い

    キスをするような雰囲気だったのに、さっと冷めてしまうのがこれです。
    臭いのする食べ物を食べた後、歯磨きをしてから時間が経っている時には、特に注意したいものです。

    自分の臭いにはなかなか気づけない場合もあるので、しっかりとチェックしておきましょう。
    この子口が臭いなと思われてしまうと、生理的に無理だなという気持ちになる男性もいます。

    歯が黄色い

    キスをしようと思うと口元に目がいくものです。
    そんな時に歯が黄ばんでいると、一気に幻滅してしまいます。

    歯磨きなどではなかなか綺麗にならない時には、ホワイト二ングに通うなどして、手入れをしておく
    必要があります。

    おわりに

    いかがでしたか。
    男性は女性の細かなところも見ているものです。
    キスをするところまで来たのに、彼をがっかりさせないように、手入れを怠らないようにしたいものです。

    SNSでもご購読できます。