アラサー女子でも幸せになれる恋愛の心得

    アラサーだからと、自分から告白したり、積極的に恋活するのは恥ずかしい、なんて気にする必要はないんです!アラサー女子でも恋愛でまだまだ幸せになれるんです!アラサ―女性のための恋愛の心得を身につけましょう。

    アラサー女性が恋愛をするとなると、どうしても「結婚」の二文字がチラついて構えてしまうものです。
    それにより、素敵な恋愛のチャンスを逃してしまうことになると、ますます女性的な魅力からも遠のいてしまうという悪循環になります。
    アラサー女性が恋愛をするときの心構えとはどのようなものでしょうか。

    自分から積極的に行動してOK

    アラサーだし、自分から告白したり、積極的に恋活するのも気が引ける、と思うことはありません。
    遠慮なく肉食女子になり、自分からアプローチしましょう。

    いくつになっても少女の心を持てる女性は、男性から見てとても魅力的です。

    好きなことを話す時、好きなものを食べる時、好きな人を見つめる時には、生き生きとして表情で、遠慮なくキラキラとした瞳になりましょう。

    変化を恐れない

    アラサー女性は自立していますので、既に確固とした生活スタイルがあるでしょう。
    恋愛をすることにより、その生活スタイルが崩されることが不安で恋愛ができないという気持ちもあります。

    しかし恋愛には変化は付き物で、恐れてはいけません。
    都合の良い女になって、彼に振り回されるのではなく、自分自信を変化させられるような恋愛が理想です。

    何かをしていても彼のことをふと考えてしまう気持ち、彼の為に好きな料理を作ってあげようと努力してみる気持ちなどを大切にしましょう。

    他人と比べない

    アラサーになると、幸せに結婚して子供ができて、育児に専念している友達もいるでしょう。
    医師や起業家と結婚してセレブになっている友達もいるでしょう。

    しかし、他人の恋愛や幸せと自分を比べてはいけません。

    男性への理想ばかり高くては恋愛は遠のいていくということは、自立している女性ならば理解できることです。

    例えばバツイチの男性はNG、とこだわっていては、それだけ良い御縁を逃してしまうことになります。

    バツイチ男性の良さは結婚ということをよく理解していることですので、返って安心して恋愛ができる相手となる可能性もあります。
    但し、アラサーで独身の男性となれば、家庭環境についてはしっかりと把握しておく必要がありますね。

    おわりに

    アラサー女性には知性があり、社会的視野が広いという武器があります。
    それに加えて大人の女性らしさを磨けば、きっと素敵な恋愛ができるはずなのです。
    恋愛に年齢制限はありませんので、常に前向きになり、素敵な男性に巡り合ったら多少肉食系と化しても積極的に行動しましょう。

    SNSでもご購読できます。